園芸を楽しむすべての人に

本日の放射線量とベクレル単位での計測結果について

本日はμSv/h(マイクロシーベルト毎時)での簡易分析の日です。

計測値を以下の通りご報告致します。

※補足:下記の商品リストは「PROTOLEAF(プロトリーフ)ブランド」です。

カーマホームセンター、ダイキホームセンター、ホーマックホームセンター、くろがねやホームセンターでお取り扱いしております「CASA GRAINE(カーサグレイン)ブランド」の商品とは原材料が異なります。パッケージに「CASA GRAINE(カーサグレイン)」と表示されている商品をお使いの方は、弊社まで直接お問合わせください。

※使用計測器

ドイツ製
Coliy technology gmbH 社 (http://coliy.jp/)
放射線測定器・900シリーズ
New radiation scanner Model 900
測定範囲:0.01~1500μSv/hr
(http://www.coliy.com/download/radiation%20scanner%20900%20manual.pdf)

(単位はμSv/h マイクロシーベルト毎時)

商品名 製造地 7月27日 7月28日 8月2日 8月5日
  測定地 ガーデンアイランド(東京) 鹿沼(栃木) 鹿沼(栃木) 鹿沼(栃木)
元気の素 栃木県鹿沼市 0.08/0.12 0.09 0.09 0.08
花と野菜の有機培養土 栃木県鹿沼市 0.05/0.09 0.10 0.08 0.06
ハーブの土 栃木県鹿沼市 0.09/0.11 0.10 0.08 0.08
バラの土 栃木県鹿沼市 0.08/0.11 0.13 0.09 0.08
ミニバラの土 栃木県鹿沼市 0.09 0.11 0.08 0.08
観葉植物の土 栃木県鹿沼市 0.02/0.04 0.15 0.08 0.06
ハンギングの土 栃木県鹿沼市   0.06 0.09 0.05
サボテン・多肉植物の土 栃木県鹿沼市 0.06/0.08 0.16 0.05 0.04
洋ランの土 栃木県鹿沼市 0.11 0.09 0.09 0.05
さし芽・種まきの土 栃木県鹿沼市 0.03/0..11 0.12 0.09 0.06
クンシランの土 栃木県鹿沼市 0.02 0.10 0.09 0.05
パンジーの土 栃木県鹿沼市   0.13 0.08 0.08
ブルーベリーの土 栃木県鹿沼市 0.06 0.08 0.06 0.08
ブリエッタの土 栃木県鹿沼市   0.06 0.08 0.06
すてられる土 栃木県鹿沼市 0.04 0.10 0.06 0.08
すてられる野菜の土 栃木県鹿沼市   0.10 0.06 0.05
山野草の土 栃木県鹿沼市 0.09/0.11 0.11 0.06 0.04
シャコバサボテンの土 栃木県鹿沼市 0.08 0.05 0.04 0.08
観音竹・棕櫚竹の土 栃木県鹿沼市 0.12 0.13 0.09 0.05
サンスベリア・金のなる木アロエの土 栃木県鹿沼市   0.12 0.05 0.09
ガーデンシクラメンの土 栃木県鹿沼市   0.10 0.09 0.08
球根の土 栃木県鹿沼市   0.09 0.09 0.05
いちごの土 栃木県鹿沼市   0.12 0.08 0.06
洋ランバーク 栃木県鹿沼市 0.09 0.06 0.06 0.06
洋ラン杉皮 栃木県鹿沼市 0.11 0.10 0.09 0.05
クレマチスの土 栃木県鹿沼市   0.12 0.08 0.06
チューリップの土 栃木県鹿沼市   0.08 0.09 0.05
花専用培養土『開花前線』 栃木県鹿沼市   0.09 0.06 0.08
野菜専用培養土『野菜豊作』 栃木県鹿沼市   0.05 0.07 0.06
サフィニアの土 栃木県鹿沼市   0.06 0.05 0.09
フィエスタの土 栃木県鹿沼市   0.09 0.06 0.09
京成バラ園の土 栃木県鹿沼市 0.05/0.08 0.12 0.08 0.08
バラのたい肥 栃木県鹿沼市 0.06/0.08 0.15 0.08 0.06
ミリオンベルの土 栃木県鹿沼市   0.10 0.06 0.08
コリウスの土 栃木県鹿沼市   0.08 0.08 0.05
睡蓮の土 栃木県鹿沼市 0.08/0.09 0.08 0.08 0.05
ユリ・カサブランカの土 栃木県鹿沼市   0.08 0.06 0.08
菊の土 栃木県鹿沼市   0.15 0.06 0.09
プランターリサイクル材 栃木県鹿沼市   0.05 0.08 0.08
クリスマスローズの土 栃木県鹿沼市   0.05 0.05 0.04
青アジサイの土 栃木県鹿沼市   0.13 0.05 0.08
赤アジサイの土 栃木県鹿沼市   0.08 0.06 0.08
果樹・花木の土 栃木県鹿沼市 0.06 0.15 0.06 0.05
かる~い培養土 栃木県鹿沼市 0.12/0.13 0.10 0.08 0.06
バイオオルガ 栃木県鹿沼市   0.12 0.09 0.08
本気野菜の土 栃木県鹿沼市   0.11 0.09 0.06
家庭菜園の土 栃木県鹿沼市   0.11 0.04 0.06
家庭菜園のたい肥 栃木県鹿沼市 0.03 0.09 0.09 0.08
グリーンカーテンのたい肥 栃木県鹿沼市   0.07 0.08 0.05
花壇のたい肥 栃木県鹿沼市 0.13 0.08 0.09 0.06
古い土の再生材 栃木県鹿沼市 0.05 0.16 0.08 0.08
ローズソイル 栃木県鹿沼市 0.12 0.06 0.06 0.06
袋のまま育てられる野菜の土 栃木県鹿沼市   0.10 0.06 0.05
トマトにとまと 培養土 栃木県鹿沼市   0.11 0.09 0.06
ゴーヤdeゴーヤ 培養土 栃木県鹿沼市   0.10 0.04 0.08
イチゴはいちご 培養土 栃木県鹿沼市   0.05 0.06 0.06
ジャガInじゃが 培養土 栃木県鹿沼市   0.08 0.08 0.06
ナスは茄子 培養土 栃木県鹿沼市   0.12 0.06 0.08
キュウリだ!きゅうり 培養土 栃木県鹿沼市   0.12 0.06 0.05
ピーマンかシシトウ 培養土 栃木県鹿沼市   0.06 0.08 0.06
プチポタジェ バジル 栃木県鹿沼市 0.09 0.10 0.08 0.08
プチポタジェ コリアンダー 栃木県鹿沼市   0.10 0.09 0.06
プチポタジェ パセリ 栃木県鹿沼市 0.09 0.10 0.08 0.06
プチポタジェ ルッコラ 栃木県鹿沼市 0.06 0.10 0.09 0.06
プチポタジェ ベビーキャロット 栃木県鹿沼市 0.08 0.10 0.06 0.05
プチポタジェ キャッツグラス 栃木県鹿沼市 0.06 0.10 0.08 0.05
花野菜用かる~い培養土 栃木県鹿沼市 0.04/0.09 0.10 0.05 0.08
プランター・花壇の土(関東限定) 栃木県鹿沼市   0.11 0.08 0.08
プレミアム有機培養土 栃木県鹿沼市   0.10 0.05 0.08
ブルーベリーピートモス 栃木県鹿沼市   0.09 0.08 0.06
かる~い鉢底石 栃木県鹿沼市 0.06/0.09 0.10 0.09 0.08
鉢底石 栃木県鹿沼市 0.06/0.12 0.08 0.05 0.08
赤玉土 栃木県鹿沼市   0.08 0.03 0.04
硬質赤玉土 栃木県鹿沼市 0.04/0.09 0.08 0.09 0.08
鹿沼土 栃木県鹿沼市   0.05 0.06 0.08
硬質鹿沼土 栃木県鹿沼市   0.06 0.08 0.06
黒土 栃木県鹿沼市   0.11 0.08 0.06
腐葉土 栃木県鹿沼市   0.13 0.06 0.08
バークチップ 栃木県鹿沼市 0.04/0.12 0.06 0.08 0.06

 

東京の方が数値が高く出る場合があり、単に北関東であるから放射線量が高いといった傾向はないようです。

本日は、昨日から測定を行って出したベクレル単位での数値を下記の通りお知らせ致します。ただしこの値は、簡易測定による参考値とお考え下さい。

※補足:下記の商品リストは「PROTOLEAF(プロトリーフ)ブランド」です。

カーマホームセンター、ダイキホームセンター、 ホーマックホームセンター、くろがねやホームセンターでお取り扱いしております「CASA GRAINE(カーサグレイン)ブランド」の商品とは原材料が異なります。パッケージに「CASA GRAINE(カーサグレイン)」と表示されている商品をお使いの方は、弊社まで直接お問合わせください。

※使用計測器

ロシア製 combined instrument PKC-107

(単位はBq/kg 1キログラム当たりベクレル)

試験番号 検体名 Bq/kg  
 
1 腐葉土 40  
2 発酵牛糞 0  
3 花野菜用かる~い培養土 160  
4 花と野菜の有機培養土 0  
5 かる~い培養土 80  
6 バラの土 20  
7 観葉植物の土 0  
8 家庭菜園の土 20  
9 サボテン多肉植物の土 0  
10 ブルーベリーの土 0  
11 サンスベリア
・金のなる木・
アロエの土
100  
12 シャコバサボテン 360  
13 クリスマスローズの土 0  
14 山野草の土 0  
15 観音竹・棕櫚竹の土 160  
16 いちごの土 0  
17 ミニバラの土 0  
18 ハーブの土 280  
19 球根の土 40  
20 さし芽・種まきの土 180  
21 クンシランの土 0  
22 クレマチスの土 0  
23 洋ランバーク 260  
24 すてられる土 0  
25 バラの堆肥 80  
26 古い土の再生材 60  
27 元気の素 0  
28 ハンギングの土 0  
29 かる~い鉢底石 0  
30 赤玉土・中粒 0  
31 鹿沼土 0  
32 黒土 360  
33 硬質赤玉土 中粒 0  
34 硬質鹿沼土 0  
35 バークチップ 0  
36 ローズソイル 0  
37 睡蓮の土 0  
38 ブルーベリーピート
(再検)
0  
39 青アジサイ 160  
40 赤アジサイ 400  
41 果樹・花木の土 60  
42 ユリ・カサブランカの土 0  
43 ガーデンシクラメンの土 0  
44 パンジーの土 100  
45 根ぐされ防止剤 0  
46 野菜豊作 培養土 80  
48 すてられる野菜の土 100  
49 トマトにとまと 0  
50 ゴーヤDEゴーヤ培養土 380  
51 袋のまま!野菜の土 0  
52 ブリエッタの土 0  
53 ミリオンベルの土 0  
54 本気野菜の土 40  
55 バイオオルガ 0  
56 サイフォン 0  
57 赤玉土・小粒 40  
58 洋らん杉皮 280  
59 もみがらコーヒーたい肥 60  

 

計測は会議室を締め切り、測定方法をきちんと把握した1名のみで行い、人の出入りを極力抑えた環境で、安定した状態をつくることを心掛けました。

農林水産省から計器や測り方の指導がなされると聞いていますが、本日の時点ではまだ発表はありません。

本当に作動しているかどうか、試みに数値の高くなると考えられる対象物を測定してみました。今回は実験用に入手した、放射性物質の濃度がかなり高い 土を使って行いました。もちろん弊社で販売している土ではございませんので、ご安心ください。測定の結果、計測値は2744ベクレル/kgとなりました。 マイクロシーベルト単位での測定値(この実験用の土は1.8μSv/h マイクロシーベルト毎時でした)を鑑み、モニタリングの簡易検査機器としては正しく稼働していると判断致しました。

また、外部の専門機関にもこの計測方法とこの計測器について伺いました。回答としては、参考数値は取れるのではないか?との見解をいただきました。 当社では、この機器をまず簡易モニタリング用の機器として数箇所に設置し、測定を行い、数値にブレが出た場合にはあと2つ測定対象を計測し、それでも安定 した数値が取れないようであれば第三者機関に提出するという方法を採用すれば良いのではないかと考えています。

本日、食品メーカーの方々とお会いしました。食品業界は、土の業界以上に大変な状況であることを認識しました。土は直接食べるものではないので、お客様の反応も異なるのでしょうか。しかし、土は食べ物の源になる大事な 素材です。安全をどう保証するか?という課題を、プロトリーフとしてもっと深く掘り下げていきたいです。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

3 Responses to “本日の放射線量とベクレル単位での計測結果について”

  • 御社の大変ご誠実な姿勢に感動すら覚えました。
    全企業がこのような体制を取ってくれたら・・・と願うばかりです。

    (勝手ながらブログに掲載させていただきました。
    問題があるようでしたら、リンクを外しますので。)

  • 匿名:

    はじめまして。
    私もPKC-107を使用していますが、ベクレルモードの場合、最小表示は0.01であり、これに10を乗じてBq/g、さらに1000を乗じてBq/kgになると思います。そうすると、最小値は100Bq/kgであり、貴殿の測定値の40Bq/kgといった数字は出ないと思うのですが、どのような測定計算をされたのでしょうか?

  • tsuchifun:

    http://tsuchi.blog.protoleaf.com/category/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e4%b8%80%e8%a6%a7-2/page/2/
    をご覧ください。

    1度の計測ですと、匿名様の仰る通りとなります。

    弊社ではまず最低5回、純水(精製水)の計測を行い、平均値を出します。
    例えば計測した値を以下の通り確認します。
    0.53
    0.61
    0.59
    0.60
    0.50
    上記数字の平均値は0.566となります。

    この計測直後に同じ部屋で、培養土(例えば「花野菜用かる~い培養土」)を計測した際は、10回行い、
    0.55
    0.58
    0.58
    0.66
    0.64
    0.52
    0.61
    0.49
    0.51
    0.56

    平均値が0.570
    となります。

    この差である0.004に×10でBq/g(1グラム当たりのベクレル値)、×10000でBq/kg(1キログラム当たりのベクレル値)

    を求めることができますので、結果は40Bq/kg(1キログラム当たり40ベクレル) という値となりました。

    この検査方法は、測定器に付属された公式マニュアルを精読し、当社として内容・使い方をきちんと理解した上で行ったものです。
    空気中の線量を測り、同じ条件(同じ部屋、なるべく空気の動きがないところ、検査員が同一人物)で計測をして、使用する土のみを変えています。従って、その結果が正確なものと判断して公表しております。

    上の計測値を見ていただければお分かりのように、連続した計測でもかなり数値結果にぶれがございます。
    しかしながら、より多くの回数を計測して平均を取ることで、正しい値に近づくと考えています。

    9月よりNAIシンチレーションスペクトロメーターという計測器を使用し、当社から出荷される土は当然ながら400Bq/kg(農林水産省による暫定基準値)を超えないものを規定として厳格に調査を実施しておりますので、ご安心ください。

コメント