園芸を楽しむすべての人に

公的機関による放射線量計測結果と昨日の商品・原料別数値リスト

先日、簡易的な計測(ベクレル/kg)を公表いたしました。その時の数値はあくまでも簡易的な測定器によるものなので、その後第三者機関(日本環境調査研究所)でのゲルマニウム半導体測定器使った検査を依頼しました。その結果が届きましたので、公表いたします。まずは原材料、その次に商品別で検査を行い、結果が届く予定です。

今回は、原料についての検査結果を皆様にお知らせいたします。

試 科 名 放射性ヨウ素 放射性セシウム 検査機関
黒土 I-131(bq/kg) Cs-137(bq/kg) Cs-134(bq/kg) セシウム合計 日本環境調査研究所
ピートモス 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
ココヤシピート 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
バーク堆肥 未検出 140±20 140±20 280bq/kg±40 日本環境調査研究所
腐葉土 未検出 69±14 82±13 151bq/kg±27 日本環境調査研究所
杉皮 未検出 70±11 79±11 149bq/kg±22 日本環境調査研究所
もみがら堆肥 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
牛ふん 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
パーライト 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
くん炭 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
花野菜用かる~い培養土(鹿沼産) 未検出 未検出 未検出 未検出 日本環境調査研究所
赤玉土 未検出 未検出 未検出 未検出 ㈱化研
鹿沼土 未検出 未検出 未検出 未検出 ㈱化研

 

これらの原料を混ぜ合わせて製造するので、理論上は400ベクレルを超えることはないと考えています。農林水産省の見解では、正式には製品ごとの数値で判断するものとなっていますが、全ての商品を検査することが非常に困難なので、おおもとの原料を計測することが現実的と判断しました。

例えばバーク堆肥が約30%混合されている商品「花野菜用かる~い培養土」については検出されませんでした。(正確にはセシウム134が28ベクレル未満、セシウム137が33ベクレル以下)

下限値が28、33と異なるのは、バックグランド値(測定環境中に自然に存在する放射線量。)がその計測時の天候条件等によって異なるからです。

 

追記:昨日計測済みのμSv/h(マイクロシーベルト毎時)数値リストも掲載いたします。

※補足:下記の商品リストは「PROTOLEAF(プロトリーフ)ブランド」です。

カーマホームセンター、ダイキホームセンター、ホーマックホームセンター、くろがねやホームセンターでお取り扱いしております「CASA GRAINE(カーサグレイン)ブランド」の商品とは原材料が異なります。パッケージに「CASA GRAINE(カーサグレイン)」と表示されている商品をお使いの方は、弊社まで直接お問合わせください。

※使用計測器

ドイツ製
Coliy technology gmbH 社 (http://coliy.jp/)
放射線測定器・900シリーズ
New radiation scanner Model 900
測定範囲:0.01~1500μSv/hr
(http://www.coliy.com/download/radiation%20scanner%20900%20manual.pdf)

(単位はμSv/h マイクロシーベルト毎時)

商品名 製造地 7月27日 7月28日 8月2日 8月5日 8月9日
測定地 ガーデンアイランド(東京) 鹿沼(栃木) 鹿沼(栃木) 鹿沼(栃木) 鹿沼(栃木)
元気の素 栃木県鹿沼市 0.08/0.12 0.09 0.09 0.08 0.08
花と野菜の有機培養土 栃木県鹿沼市 0.05/0.09 0.10 0.08 0.06 0.06
ハーブの土 栃木県鹿沼市 0.09/0.11 0.10 0.08 0.08 0.07
バラの土 栃木県鹿沼市 0.08/0.11 0.13 0.09 0.08 0.08
ミニバラの土 栃木県鹿沼市 0.09 0.11 0.08 0.08 0.06
観葉植物の土 栃木県鹿沼市 0.02/0.04 0.15 0.08 0.06 0.07
ハンギングの土 栃木県鹿沼市 0.06 0.09 0.05 0.06
サボテン・多肉植物の土 栃木県鹿沼市 0.06/0.08 0.16 0.05 0.04 0.05
洋ランの土 栃木県鹿沼市 0.11 0.09 0.09 0.05 0.06
さし芽・種まきの土 栃木県鹿沼市 0.03/0..11 0.12 0.09 0.06 0.07
クンシランの土 栃木県鹿沼市 0.02 0.10 0.09 0.05 0.06
パンジーの土 栃木県鹿沼市 0.13 0.08 0.08 0.06
ブルーベリーの土 栃木県鹿沼市 0.06 0.08 0.06 0.08 0.06
ブリエッタの土 栃木県鹿沼市 0.06 0.08 0.06 0.04
すてられる土 栃木県鹿沼市 0.04 0.10 0.06 0.08 0.06
すてられる野菜の土 栃木県鹿沼市 0.10 0.06 0.05 0.06
山野草の土 栃木県鹿沼市 0.09/0.11 0.11 0.06 0.04 0.05
シャコバサボテンの土 栃木県鹿沼市 0.08 0.05 0.04 0.08 0.06
観音竹・棕櫚竹の土 栃木県鹿沼市 0.12 0.13 0.09 0.05 0.06
サンスベリア・金のなる木アロエの土 栃木県鹿沼市 0.12 0.05 0.09 0.07
ガーデンシクラメンの土 栃木県鹿沼市 0.10 0.09 0.08 0.08
球根の土 栃木県鹿沼市 0.09 0.09 0.05 0.05
いちごの土 栃木県鹿沼市 0.12 0.08 0.06 0.06
洋ランバーク 栃木県鹿沼市 0.09 0.06 0.06 0.06 0.04
洋ラン杉皮 栃木県鹿沼市 0.11 0.10 0.09 0.05 0.05
クレマチスの土 栃木県鹿沼市 0.12 0.08 0.06 0.06
チューリップの土 栃木県鹿沼市 0.08 0.09 0.05 0.06
花専用培養土『開花前線』 栃木県鹿沼市 0.09 0.06 0.08 0.06
野菜専用培養土『野菜豊作』 栃木県鹿沼市 0.05 0.07 0.06 0.05
サフィニアの土 栃木県鹿沼市 0.06 0.05 0.09 0.07
フィエスタの土 栃木県鹿沼市 0.09 0.06 0.09 0.06
京成バラ園の土 栃木県鹿沼市 0.05/0.08 0.12 0.08 0.08 0.06
バラのたい肥 栃木県鹿沼市 0.06/0.08 0.15 0.08 0.06 0.07
ミリオンベルの土 栃木県鹿沼市 0.10 0.06 0.08 0.08
コリウスの土 栃木県鹿沼市 0.08 0.08 0.05 0.04
睡蓮の土 栃木県鹿沼市 0.08/0.09 0.08 0.08 0.05 0.05
ユリ・カサブランカの土 栃木県鹿沼市 0.08 0.06 0.08 0.07
菊の土 栃木県鹿沼市 0.15 0.06 0.09 0.07
プランターリサイクル材 栃木県鹿沼市 0.05 0.08 0.08 0.08
クリスマスローズの土 栃木県鹿沼市 0.05 0.05 0.04 0.05
青アジサイの土 栃木県鹿沼市 0.13 0.05 0.08 0.06
赤アジサイの土 栃木県鹿沼市 0.08 0.06 0.08 0.08
果樹・花木の土 栃木県鹿沼市 0.06 0.15 0.06 0.05 0.06
かる~い培養土 栃木県鹿沼市 0.12/0.13 0.10 0.08 0.06 0.06
バイオオルガ 栃木県鹿沼市 0.12 0.09 0.08 0.06
本気野菜の土 栃木県鹿沼市 0.11 0.09 0.06 0.06
家庭菜園の土 栃木県鹿沼市 0.11 0.04 0.06 0.06
家庭菜園のたい肥 栃木県鹿沼市 0.03 0.09 0.09 0.08 0.07
グリーンカーテンのたい肥 栃木県鹿沼市 0.07 0.08 0.05 0.05
花壇のたい肥 栃木県鹿沼市 0.13 0.08 0.09 0.06 0.05
古い土の再生材 栃木県鹿沼市 0.05 0.16 0.08 0.08 0.05
ローズソイル 栃木県鹿沼市 0.12 0.06 0.06 0.06 0.06
袋のまま育てられる野菜の土 栃木県鹿沼市 0.10 0.06 0.05 0.05
トマトにとまと 培養土 栃木県鹿沼市 0.11 0.09 0.06 0.05
ゴーヤdeゴーヤ 培養土 栃木県鹿沼市 0.10 0.04 0.08 0.07
イチゴはいちご 培養土 栃木県鹿沼市 0.05 0.06 0.06 0.06
ジャガInじゃが 培養土 栃木県鹿沼市 0.08 0.08 0.06 0.06
ナスは茄子 培養土 栃木県鹿沼市 0.12 0.06 0.08 0.06
キュウリだ!きゅうり 培養土 栃木県鹿沼市 0.12 0.06 0.05 0.04
ピーマンかシシトウ 培養土 栃木県鹿沼市 0.06 0.08 0.06 0.08
プチポタジェ バジル 栃木県鹿沼市 0.09 0.10 0.08 0.08 0.07
プチポタジェ コリアンダー 栃木県鹿沼市 0.10 0.09 0.06 0.06
プチポタジェ パセリ 栃木県鹿沼市 0.09 0.10 0.08 0.06 0.06
プチポタジェ ルッコラ 栃木県鹿沼市 0.06 0.10 0.09 0.06 0.06
プチポタジェ ベビーキャロット 栃木県鹿沼市 0.08 0.10 0.06 0.05 0.06
プチポタジェ キャッツグラス 栃木県鹿沼市 0.06 0.10 0.08 0.05 0.05
花野菜用かる~い培養土 栃木県鹿沼市 0.04/0.09 0.10 0.05 0.08 0.06
プランター・花壇の土(関東限定) 栃木県鹿沼市 0.11 0.08 0.08 0.06
プレミアム有機培養土 栃木県鹿沼市 0.10 0.05 0.08 0.06
ブルーベリーピートモス 栃木県鹿沼市 0.09 0.08 0.06 0.04
かる~い鉢底石 栃木県鹿沼市 0.06/0.09 0.10 0.09 0.08 0.05
鉢底石 栃木県鹿沼市 0.06/0.12 0.08 0.05 0.08 0.06
赤玉土 栃木県鹿沼市 0.08 0.03 0.04 0.05
硬質赤玉土 栃木県鹿沼市 0.04/0.09 0.08 0.09 0.08 0.06
鹿沼土 栃木県鹿沼市 0.05 0.06 0.08 0.06
硬質鹿沼土 栃木県鹿沼市 0.06 0.08 0.06 0.06
黒土 栃木県鹿沼市 0.11 0.08 0.06 0.08
腐葉土 栃木県鹿沼市 0.13 0.06 0.08 0.06
バークチップ 栃木県鹿沼市 0.04/0.12 0.06 0.08 0.06 0.06

 

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

6 Responses to “公的機関による放射線量計測結果と昨日の商品・原料別数値リスト”

  • くまこ:

    こんにちわ。

    5月の連休明けに近所の園芸店(埼玉県内)で
    「花野菜用かる~い培養土」を購入しました。
    この時期に売られていた商品は原発事故の影響を受けてますか?

    影響がある場合、今回の記事で発表されているベクレルと
    同程度と考えてよいでしょうか。もっと高い汚染数値の
    可能性はありますか?

    また、8/5の記事では同商品は160ベクレル/㎏、
    今日のこの記事によると未検出とのことですが、
    この差はどこからくるものでしょうか。

  • tsuchifun:

    ご購入ありがとうございます。
    花野菜用かる~い培養土の主原料は、

    ココピート(スリランカ産)
    バーク堆肥(栃木県産)
    パーライト(中国産)
    菌根菌(アメリカ産)

    です。栃木県産のバーク堆肥がご心配いただいている原材料と思います。
    4月5日以降にガイガーカウンターで簡易計測している数値は、最大で0.14μSv/h(マイクロシーベルト毎時)です。
    この値から、当社では使用にあたって問題ないと考えています。

    >また、8/5の記事では同商品は160ベクレル/㎏、
    >今日のこの記事によると未検出とのことですが、
    >この差はどこからくるものでしょうか。

    こちらに関しては、
    160ベクレル/㎏を計測したものは当社の簡易測定によるもので、測定する際にある程度環境の影響を受けてしまい、数値に誤差が出ているものと推測しています。
    未検出という結果については、より正確な数値を知るために当社が第三者機関に測定依頼をして得たもので、こちらは「ゲルマニウム半導体測定器」という計器を用いて行われています。この計器による測定は最も正確な方法であるとされていますので、こちらを最終測定結果として採用しています。
    「未検出」とは、正確には検出ゼロではなく、計測できる下限値以下であるということです。

    引き続き情報を集めながら計測を継続し、結果をご報告してまいります。

  • 業界関係者:

    お世話になっています。
    パッケージが斬新なので、1ファンですが、今回の御社の対応が非常に残念です(;_;)

    農水省管轄で生業を立てているのに、農水省の見解及び指導に背いてますよね↓

    この対応で安心安全と言えるのでしょうか!?

    業界内ではこの対応が話題になってますよ[耳]

    しかし、会社の考え方でしょうから、1ファンのつぶやきとして受け止めて下さい(x_x)

    最後に一点

    返信は期待していませんが、都合の良いコメントにしか返信をしないのはあまりにも不誠実だと思います↓

  • tsuchifun:

    コメントありがとうございます。
    すべてのコメントを確認し、ご返信しているつもりでしたが、抜けているところがあるかもしれませんのでチェックしてみます。

    農林水産省の見解および指導については、生産局(培養土)、消費・安全局(堆肥)の担当官と電話にて数十回にわたり協議をしながら進めております。文書の解釈につきましても誠実に行っているつもりですが、結果として私共の意図を正しくお伝えしきれなかった可能性があります。

    もしよろしければ、info#protoleaf.co.jp (#を@に変えてください)宛に“業界関係者”様のご連絡先などをお知らせいただけませんでしょうか?是非直接に、お電話やお会いして、お話できればと存じます。

    こういった文章でのやり取りでは細部が伝えきれないところが多いかと思います。大変ご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

    当社の対応に不手際があったことについて大変申し訳無く、今後一層注意を払って参ります。

  • さいとう:

    はじめまして。
    宮城在住の素人です。

    放射能に汚染されていない土を売ろうとしている、御社の姿勢に強く共感、感謝しております。

    人間として正しい道は一本です。大丈夫です。

    自家菜園をしています。安全な土がてい入らないとなった時の為、御社のサイトをお気に入りに登録させていただいてます。

    頑張ってください。

    さいとう

  • tsuchifun:

    励ましのお言葉含めまして、コメントありがとうございます。

    情熱をもって、目の前のことのみならず長期的な視野で物事にあたっていこうと思います。

    今後もよろしくお願い申し上げます。

コメント