園芸を楽しむすべての人に

【土の種類と特徴 その13】 腐葉土

SONY DSC

腐葉土は落葉樹の落ち葉を積み重ね、バクテリアやミミズなどの土壌微生物や土壌動物によって分解されて土状になったものです。腐葉土は保水性と保肥性に優れ、土に混ぜ込むことにより、土の物理性(水もち)の改善を目的として使用されることが多いです。

腐葉土の大きな特徴のひとつとして、使い古した土を再生させる能力になります。プランターや鉢で使い古した土は空気の層を作りにくくなるため、排水性や通気性が悪くなります。使い古した土と腐葉土を混ぜ合わせることにより、ふかふかの土によみがえるのです。

2011年3月の東日本大地震の影響で、腐葉土の放射能問題がありましたが、弊社の腐葉土は全て海外から輸入しており、さらに放射能検査を行い、安全を確認後に出荷・販売しております。

弊社ホームページで放射線測定値を公表しております。是非ご覧ください。

URL : http://www.protoleaf.co.jp/products/quality


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント