園芸を楽しむすべての人に

【土の種類と特徴 その13】 カルボキシメチルセルロース

CMC
カルボキシメチルセルロースは植物に豊富に含まれるセルロースの一種です。アイスクリームやシャーベット、そしてソースなどの食品に使用されていて、食品の滑らかさや粘り気を与える食品添加物です。カルボキシメチルセルロースは水に溶けやすく、自身の数倍の量の水を吸収する性質があります。カルボキシメチルセルロースは水に溶けると粘り気が発生して糊のようになり、植物の根に水分を与えやすい環境を作り出します。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント