園芸を楽しむすべての人に

植物の栄養:リン

こんにちは。研究開発課の向田です。

 

リンは窒素、カリウムと並んで植物の三大栄養素の一つです。

リンは植物体内の多くの重要な物質の構成成分になっています。

リンが足りなくなると、植物の大きさが小さくなって葉色が濃くなったり、赤紫色になったりします。

また、リンが多すぎる場合、その症状は現れにくいと言われています。

 

園芸の御参考になれば幸いでございます。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント