園芸を楽しむすべての人に

Archive for 5月 2016

【商品紹介 その72】BOTANICAL LIFE Leaf snack 葉っぱのおやつ

Leaf Snack

こんにちは。研究開発部の保田です。
日中は汗ばむくらいの陽気が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
大型連休中に植えつけた家庭菜園の野菜たちやガーデンの花たちは少しずつ大きくなっているのではないでしょうか。そんな植物たちにおやつをあげてみませんか?

今回はBOTANICAL LIFE Leaf snack 葉っぱのおやつのご紹介です。BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。BOTANICAL LIFE Leaf snack 葉っぱのおやつは使い切りやすい300ミリリットルサイズの花苗にも野菜苗にも使える葉面散布活力剤です。肥料といえば土の中や表面にまくことをイメージされる方もいらっしゃるかと思いますが、植物の葉に活力剤を散布することで、植物に栄養分を与えることができます。そのまま使えるストレートタイプなので、家庭菜園の野菜たちやガーデンの花たちの葉にそのまま散布することができます。

ボトルタイプなので、使いきらなくても保管しやすいです。ナチュラルな雰囲気のパッケージデザインなので、お部屋の景観を邪魔することはありません。
このBOTANICAL LIFE Plants food Splay 植物のごはんで植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2016年春栽培試験 ー準備篇 コマツナ苗定植ー

こんにちは。
研究開発部の保田です。
前回の土ブログで2016年春栽培試験 ー準備篇 試験区確認ーをお届けしました。今回は同じ準備篇ということでコマツナ苗定植の様子をお届けします。

試験用鉢の数は1,000以上

IMG_8680
試験区培養土を充填した試験用鉢をひとつひとつ並べていきます。
IMG_8681
数時間かけて全ての鉢を並べ終えました。全体を見返してみると結構な数になっています。
IMG_8692
コマツナプラグ苗を定植していきます。根を傷めないように慎重にピンセットでセルから苗を取り出します。結構集中力が必要な作業です。
IMG_8691
栽培用鉢にコマツナ苗を定植します。これが終わるまでひたすらに繰り返します。
IMG_8693
定植時期がずれてしまいますと栽培条件が異なってしまいますので、同じ日に全て定植します。
IMG_8694
全ての鉢に定植しました。ここまでくると達成感がありますね。

定期的に確認しながら、数ヶ月かけて栽培を行います。培養土によってコマツナの生育に差が生じてきますのでそれを数値化し、その培養土のスペックとしてまとめていきます。数値を比較することで当社の培養土の状況を把握し、新商品開発のヒントを模索しています。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2016年春栽培試験 ー準備篇 試験区確認ー

こんにちは。
研究開発部の保田です。
前回の土ブログで2016年春栽培試験 ー準備篇 種まきー をお届けしました。今回は同じ準備篇ということで試験区確認の様子をお届けします。

設定試験区は300以上

毎年春になると店頭には各社から新商品を含めて様々な培養土が並び始めます。弊社はそのうちの1社であり、全国のホームセンター様、園芸店様に弊社商品を並べていただいています。
IMG_8459
研究開発部の向田と一緒に全国から集った培養土の確認作業を行いました。設定試験区に漏れが無いかを確認中。
IMG_8457
IMG_8458
約300袋の試験区確認に1日かかりました。単に培養土の有無を確認するだけではなくて、他社様の培養土のパッケージにどのような言葉が書かれているかも確認しています。それらをまとめることで培養土のトレンドは何なのか、どのような新しいコンセプトが生まれているのかを知ることができます。これは当社の商品開発にも密接に関係してくる作業になりますので、時間を惜しまずに作業にあたります。
次の作業は試験用ポットに培養土を充填して、コマツナ苗の定植を行います。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ