園芸を楽しむすべての人に

あとラク観葉・多肉の土でコーヒーノキを楽しんでいます

こんにちは。
研究開発部の保田です。

10/11(水)から千葉県の幕張メッセで開催される第11回 国際ガーデンEXPOに弊社も出展します。

社内はその準備でてんやわんやですが、毎年このシーズンが来ると秋だなーと感じます。

新商品が盛り沢山に展示されますので、是非弊社ブースにもお立ち寄りください。

さて、画像は私のデスクにある、本葉が展開し始めている状態のコーヒーノキです。コーヒーノキの植え込みには、新商品の「あとラク観葉・多肉の土」を使いました。

あとラク観葉・多肉の土って何という方向けに、こちらに紹介記事のリンクを貼っておきます。

【商品紹介 その75】室内向け観葉・多肉の土、あとラク観葉・多肉の土

黒ポリポットにあとラク観葉・多肉の土を使ってコーヒーノキを植え付けて、量販店で見つけた木樽を鉢カバーにして楽しんでいます。

この木樽は園芸用ではないですが、土の色味と木樽の色味がしっくりしていて、結構お気に入り。土の色とコーヒーノキの色のコントラストがきれい!

ビンテージ空き缶をリメイクして多肉を植え付ける楽しみ方があるように、園芸用ではない資材を見つけて植物を添えてみると、結構しっくりきたりするものです。

みなさんオリジナルの楽しみ方を見つけてみてください。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント