園芸を楽しむすべての人に

東京の10月の土曜日は全て雨 こんな時はインテリアガーデニングがおすすめ

こんにちは。
研究開発部の保田です。

東京の10月の週末は天気良くなかったですね。特に土曜日は全て雨。「せっかく秋ガーデニングの時季なのに、全然楽しめないじゃないか!」と嘆きの声が聞こえてきそうです。

大雨や強風の中、ベランダや庭先にあるプランターに季節の草花を植え替えても、植物の調子が悪くなるだけですので、残念ですが控えた方が良いでしょう。

それでもガーデニングを楽しみたいという方への提案したいのが、インテリアガーデニング。
観葉植物や多肉植物を室内に飾って楽しむというもの。

Googleのような検索エンジンで「インテリアガーデニング」と画像検索をすると、様々なおしゃれな部屋の画像が出てきます。きっと真似したくなるような画像が出てくるでしょう。室内にグリーンを取り入れることで、部屋の雰囲気はガラリと変わりますよ。雨続きだけどガーデニングしたいなーという時は、観葉植物や多肉植物を使ったインテリアガーデニングがおすすめ。

インテリアガーデニングとして観葉植物や多肉植物を楽しみたいという方向けに、冬の時季の観葉植物や多肉植物の管理方法についてご紹介します。観葉植物や多肉植物ともに、これからの冬の時季はなるべく植替えをしないようにします。なぜなら根を触ると葉が落ちてしまうから。葉が落ちても寒くて生えてきません。もし観葉植物や多肉植物をベランダや庭先に置いて楽しんでいる場合は、気温が低くなって寒くなったら、早めに室内に入れることをおすすめします。冬の管理になるので、水は乾かし気味がポイント。乾いてから3日経ってからたっぷりと与えるようにしてあげてください。

詳細はこちらのプロトリーフチャンネルの動画でどうぞ!

—ここからCMです—

【パソコンで閲覧している場合】画像内容を拡大表示したい時は、画像をクリックしてください。
【スマートフォンで閲覧している場合】画像内容を拡大表示したい時は、画像をタップしてください。

2017年11月5日(日)にプロトリーフガーデンアイランド玉川店の店内特設会場で、新商品「室内向け観葉・多肉の土」の発売を記念した、多肉植物植え付けイベントを開催します。
店内特設会場で、ご購入いただいた多肉植物と植木鉢を使って、「室内向け観葉・多肉の土」で植え付けをさせていただきます。
※イベント当日に店内で販売している多肉植物と植木鉢をご購入いただいたお客様が対象です。
※植え付け費用は無料です。

皆様のご来店をお待ちしております!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント