園芸を楽しむすべての人に
最近のコメント

カゴメトマトの土に追肥は必要か?

こんにちは。
研究開発部の保田です。

関東甲信・東海・近畿地方に梅雨入り宣言が出ました。雨が多くなる季節なので、家庭菜園を楽しまれている方は雨が作物に直接当たらないように注意しましょう。
雨が降った時に泥が茎や葉に跳ね返ることで、病気になることがあります。なるべく作物に直接雨が当たらないようにしてください。

さて、近頃「カゴメのトマトの土って追肥は必要なの?」とお問い合わせをいただくことが多くありました。せっかくなので、記事にしておきたいと思います。
カゴメのトマトの土は家庭園芸用のミニトマトであれば、5段目までは水やりだけで栽培することができます。ミニトマトの果実の数からすると、約60個になります。
ミディサイズ、中玉サイズ、大玉サイズのトマトの場合は追肥が必要となるので、市販のトマトの肥料を使ってください。必要な肥料量は肥料商品パッケージ記載をご確認ください。

6段目以上もミニトマトを収穫したい、もしくはミディサイズ以上のトマトを栽培したいという場合は、ハイポネックスジャパン様の「トマトの肥料」がおすすめ。大手肥料メーカーであるハイポネックスジャパン様の専門肥料を使って、トマト栽培を楽しんでください!
ハイポネックスジャパン様のトマトの肥料の使い方を動画でわかりやすくお伝えしています。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント