園芸を楽しむすべての人に

土の表面に放線菌が付着している時のおすすめのメンテナンス方法

こんにちは。
研究開発部の保田です。

プランターや鉢で植物を育てていると、土の表面への菌類発生に直面することがあるかと思います。野菜苗や花苗、観葉植物など育てている植物の種類は問わずに、土の表面にもやもやとした菌類が現れると、折角大切に育ててきたのに、がっかりしてしまいますよね。
もやもやとしたものは、放線菌という植物の生育に害の無い菌類です。放線菌が発生する前の状態に戻すためのメンテナンス方法を過去記事で紹介しています。

土の表面に白いモヤモヤしたものが現れたときにおすすめしたいメンテナンス方法

インテリアグリーンとして観葉植物や多肉植物のある暮らしを楽しまれている方へ是非おすすめしたいので、参考にしてみてください!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント