園芸を楽しむすべての人に

知っておきたい「トマト 誘引テクニック」

こんにちは。
研究開発部の保田です。

ゴールデンウィークころに植え付けたトマト苗は今頃、だいぶ大きくなっていると思います。自重で倒れないように支柱を立てるときに知っておきたい、誘引テクニックをご紹介します。

トマト栽培において支柱を立てるメリットはどのようなものでしょうか。

  • トマトの果房(トマトの実が房状になっている状態のこと)を地面から離すことによって、病気にかかることを防ぐ。
  • 茎や果房の付け根を折れにくくする。

茎を支柱に結びつけ、倒れないように健全に成長させるために誘引を行います。

支柱を立ててビニル紐で誘引した様子を動画にまとめました。誘引もいろいろな方法があるかと思いますが、あらかじめ、支柱に紐を結わった後に八の字を作るようにすると、植物を傷つけること無く誘引することができるので、おすすめです。


※PCの方は右上のLIVEにカーソル(矢印)を重ねると動画が流れます。スマートフォン(iPhone、Android)の方は画像をタップしたままにしておくと、動画が流れます。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

One Response to “知っておきたい「トマト 誘引テクニック」”

  • Hello,
    Nice to know you,
    Im Andi From Indonesia and my company produce high quality and export quality of coco peat and coco fiber.
    If you interested please give us you email so we could send the detail of our product
    thankyou and have a very nice day

コメント