園芸を楽しむすべての人に

商品紹介

【商品紹介 その74】プロトリーフ 粒状かる~い培養土


こんにちは。研究開発部の保田です。
粒状かる~い培養土は堆肥などの有機質を一切使っていない培養土です。カビが生えにくく虫が寄りにくいので、お庭やベランダだけではなく、お部屋の中で植物を育てる場合にもおすすめです。粒状の原料のみを使い、通気性と排水性にこだわり、従来品とくらべて約30%の軽量化を実現した(当社比)、持ち運びやすい培養土です。

粒状かる~い培養土は水やり直後(画像右)と乾燥時(画像左)で土全体の色が変わるので、水やりのタイミングがわかりやすいのも特徴です。園芸ビギナーの方から寄せられる声に、水やりのタイミングがわかりにくいという内容があります。粒状かる~い培養土を使えば水やりのタイミングがつかみやすくなりますね。
粒状かる~い培養土は排水性と通気性に富んでいるので、水がサッと抜けていきます。植物の管理に時間が取れる方にはとてもおすすめしたい商品です。

この円グラフは以前ブログ記事にした培養土の主原料のトレンドを調べたときの資料ですね。

園芸培養土はどんな原料を主に使って作られているのか、調べてみた。


バーク堆肥とココヤシピート合計で全体の70%以上となり、繊維質の原料が大半を占めています。園芸培養土が登場した時から園芸培養土の原料として使われていた赤玉土は全体の10%にとどまってる状況です。
粒状かる~い培養土は赤玉土と鹿沼土を基本として作られました。繊維質の原料が悪いということではなくて、こういう背景から温故知新的に生まれたのが粒状かる~い培養土です。園芸に慣れ親しんだ方にもおすすめしたい培養土です。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その73】アクアゲイン500mL

ekijyouhosuizaiakuagein500miririttoru

こんにちは。
研究開発部の保田です。
7月に入り、気温がぐんぐんと上がってきていますが、皆様、水分補給はしっかりとされていますでしょうか。
植物も人間と同じでこの時季は水分補給が欠かせません。日中既に水分が切れてしまっていても、涼しくなる夕方まで待たずに水やりをしましょう。

そんな水やり作業を楽にしてくれるアイテムが「液状保水剤アクアゲイン」です。液状保水剤アクアゲインは原料に超吸収高分子化合物を使用しており、発売から10年以上経過しているロングセラー商品です。

使い方はアクアゲイン50mLと1.5Lの水をペットボトルなどの容器に入れて、よく混ぜあわせます。混ぜあわせた水溶液を植物の水やりと同じタイミングで与えます。
長期間の旅行や外出の間にアクアゲインが植物を潤いをキープします!夏休みの旅行にぴったりなオススメ出来る商品です。

※水やりのコツ 鉢物の場合
日陰に鉢を移動させて鉢底から水が抜けるまでたっぷりと与えます。これを数回繰り返します。
根元だけではなく、同時に葉にも水をかけます。そうすることで水分の吸収が早まります。

※水やりのコツ 移動できないサイズの鉢物と地植えの場合
移動ができないサイズ鉢物と地植えの場合は地温が下がるくらいまで水を与えます。
中途半端な量を与えてしまうと地温が上がりやすくなってしまいますので、注意します。
もし可能であれば同時に葉にも水をかけます。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その72】BOTANICAL LIFE Leaf snack 葉っぱのおやつ

Leaf Snack

こんにちは。研究開発部の保田です。
日中は汗ばむくらいの陽気が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
大型連休中に植えつけた家庭菜園の野菜たちやガーデンの花たちは少しずつ大きくなっているのではないでしょうか。そんな植物たちにおやつをあげてみませんか?

今回はBOTANICAL LIFE Leaf snack 葉っぱのおやつのご紹介です。BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。BOTANICAL LIFE Leaf snack 葉っぱのおやつは使い切りやすい300ミリリットルサイズの花苗にも野菜苗にも使える葉面散布活力剤です。肥料といえば土の中や表面にまくことをイメージされる方もいらっしゃるかと思いますが、植物の葉に活力剤を散布することで、植物に栄養分を与えることができます。そのまま使えるストレートタイプなので、家庭菜園の野菜たちやガーデンの花たちの葉にそのまま散布することができます。

ボトルタイプなので、使いきらなくても保管しやすいです。ナチュラルな雰囲気のパッケージデザインなので、お部屋の景観を邪魔することはありません。
このBOTANICAL LIFE Plants food Splay 植物のごはんで植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その71】BOTANICAL LIFE Plants food Splay 植物のごはん

Plantu food液肥
こんにちは。研究開発部の保田です。
東京の桜開花宣言が発表され、関東地方にはいよいよ春近づいています。ガーデニングをはじめる準備はお済みでしょうか?
今回はBOTANICAL LIFEPlants food Splay 植物のごはんのご紹介です。BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。BOTANICAL LIFE Plants food Splay 植物のごはんは使い切りやすい300ミリリットルサイズの花苗にも野菜苗にも使いやすい液体肥料です。
使いきらなくても蓋を閉じることができるので保管しやすいです。ナチュラルな雰囲気のパッケージデザインなので、お部屋の景観を邪魔することはありません。
このBOTANICAL LIFE Plants food Splay 植物のごはんで植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その70】BOTANICAL LIFE Wood chips バークチップ

Wood chips

こんにちは。研究開発部の保田です。
今回はBOTANICAL LIFE Wood chips バークチップのご紹介です。BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。BOTANICAL LIFE Wood chips バークチップは使い切りやすい1リットルサイズで、主原料に赤松樹皮を使用しています。使用後は燃えるゴミとして出すことができますのでお手入れラクラクです。※自治体により異なりますので、お住まいの自治体にご確認下さい。
鉢に植物を植えつけたは良いものの、土が剥き出しだし見た目を良くしたいというお客様におすすめの商品です。樹皮を原料に使用していますので、ナチュラルな装いで植物の根元を飾ることができます。
使いきらなくても袋を閉じることができるので保管しやすいです。パッケージもおしゃれなで、まるでボタニカルアートをお部屋に飾っているかの様です。
このBOTANICAL LIFE Wood chips バークチップで植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その69】BOTANICAL LIFE Pumice 鉢底石

Pumice
こんにちは。研究開発部の保田です。
今回はBOTANICAL LIFE Pumice 鉢底石のご紹介です。BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。BOTANICAL LIFE Pumice 鉢底石は使い切りやすい1リットルサイズで、主原料にハスクチップを使用しています。使用後は燃えるゴミとして出すことができますのでお手入れラクラクです。※自治体により異なりますので、お住まいの自治体にご確認下さい。

Flower Soil お花の土Herb Soil ハーブの土Green Soil 観葉植物の土Cactus Soil 多肉植物の土Rose Soil バラの土と一緒に使っていただくと、排水性が良くなるので、おすすめです。

このBOTANICAL LIFE Pumice 鉢底石で植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その68】BOTANICAL LIFE Rose soil バラの土

Rose soil5L
こんにちは。研究開発課の保田です。
今回はBOTANICAL LIFE Rose soil バラの土のご紹介です。
BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。
BOTANICAL LIFE Rose soil バラの土は主原料にココヤシピート、ハスクチップ、ピートモス、くん炭、腐葉土を使用した培養土です。この培養土には元肥分として菌根菌入有機肥料が入っていますので鉢にそのままバラ苗を植え付けていただくことができます。商品の容量は2リットルと5リットルの2種類がございますので、お住まいのスペースに丁度良いサイズをお選びいただけます。

弊社バラの土はこれまでにこの土ブログで紹介しております。下記リンクをクリックすると各商品の紹介ページにアクセスしますので、是非ご覧ください。
【商品紹介 その19】プロトリーフ バラの土5L
【商品紹介 その20】プロトリーフ 京成バラ園の土5L
【商品紹介 その21】プロトリーフ ローズソイル

「プロトリーフ バラの土」と「京成バラ園の土」と「BOTANICAL LIFE Rose soil バラの土」はそれぞれ特長のある培養土です。
・肥料分
「プロトリーフ バラの土」>「プロトリーフ ローズソイル」>「京成バラ園の土」>「BOTANICAL LIFE Rose soil バラの土」
・比重※(kg/L)
「プロトリーフ ローズソイル」>「プロトリーフ バラの土」>「京成バラ園の土」>「BOTANICAL LIFE Rose soil バラの土」
※培養土1リットル(L)あたりの重さ(kg)のことです。培養土の重さを比較する指標です。

BOTANICAL LIFE Rose soil バラの土は根の成長を重視した排水性・通気性の良い培養土です。菌根菌入り有機肥料を元肥に入れていますので、根の活着が良い培養土です。元肥は弊社他商品に比べて低く設計されていますので、裸苗や新苗など根が弱い段階におすすめです。手間と時間を惜しまず、大切なバラを育てたい方向きの培養土です。

このBOTANICAL LIFE Rose soil バラの土で植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その67】BOTANICAL LIFE Cactus soil 多肉植物の土

Cuctus soil5L
こんにちは。研究開発課の保田です。
今回はBOTANICAL LIFE Cactus soil 多肉植物の土のご紹介です。
BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。
BOTANICAL LIFE Cactus soil 多肉植物の土は主原料にハスクチップとくん炭と木炭と腐葉土を使用した培養土です。この培養土には元肥分として菌根菌入有機肥料が入っていますので鉢にそのまま観葉植物を植え付けていただくことができます。商品の容量は2リットルと5リットルの2種類がございますので、お住まいのスペースに丁度良いサイズをお選びいただけます。
cactus
“多肉植物”のインターネットでの検索は年々伸びています(Googleトレンド 調べ 2016年2月現在)。園芸ははじめてだけど何か植物を育ててみたい、デスクや空間に緑を置きたい方におすすめの植物です。育ているのはいいけれどこんなに土はいらないなという方に、BOTANICAL LIFE Cactus soil 多肉植物の土はおすすめです!使いきらなくても袋を閉じることができるので保管しやすいです。パッケージもおしゃれなで、まるでボタニカルアートをお部屋に飾っているかの様です。

このBOTANICAL LIFE Cactus soil 多肉植物の土で植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その66】BOTANICAL LIFE Green soil 観葉植物の土

Green Soil5L
こんにちは。研究開発課の保田です。
今回はBOTANICAL LIFE Green soil 観葉植物の土のご紹介です。
BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。
BOTANICAL LIFE Green soil 観葉植物の土は主原料にココヤシピートとハスクチップとピートモスを使用した培養土です。この培養土には元肥分として菌根菌入有機肥料が入っていますので鉢にそのまま観葉植物を植え付けていただくことができます。商品の容量は2リットルと5リットルの2種類がございますので、お住まいのスペースに丁度良いサイズをお選びいただけます。
原料にたい肥分を使用しておりませんので、虫が寄りにくく室内用としておすすめです。ベランダやお庭はもちろん、室内でもガーデニングを楽しめるアイテムです。
このBOTANICAL LIFE Green soil 観葉植物の土で植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【商品紹介 その65】BOTANICAL LIFE Herb soil ハーブの土

Herb soil5L
こんにちは。研究開発課の保田です。
今回はBOTANICAL LIFE Herb soil ハーブの土のご紹介です。
BOTANICAL LIFEシリーズについてはこちらの記事をご覧ください。
BOTANICAL LIFE Herb soil ハーブの土は主原料にココヤシピートとハスクチップとくん炭を使用した培養土です。この培養土はハーブ苗を植え付けることを想定して開発した培養土ですので、元肥分が入っています。プランターにや鉢にそのままハーブ苗を植え付けていただくことができます。商品の容量は2リットルと5リットルの2種類がございますので、お住まいのスペースに丁度良いサイズをお選びいただけます。
このBOTANICAL LIFE Herb soil ハーブの土で植物と共に暮らしてみませんか?


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

生活・文化(全般) ブログランキングへ
人気ブログランキングへ